ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シングーロンベウス、ネグロマニュエリ

IMG_0548_convert_20120729220934.jpg

シングーロンベウスです。
かなり大きくなりました。

IMG_0549_convert_20120729221044.jpg

このロンベウスも前回報告のヒュメラリスもまた大きくなったら報告しようと
思います。

IMG_0546_convert_20120729221513.jpg

こちらはネグロマニュエリ。
45センチになる予定です。(笑)

私の飼育は魚の体重の30倍の濾材が基本。その濾材に合った水量があるはずです。多分濾材の20倍の水量。
1キロの重さの魚に30キロの濾材で水量600リットル。GYとピラヤは32センチ前後で1キロ。ロンベウスは35センチ前後で1キロだと思えば良いです。150-60-60で水量約600リットル。そこに30キロの濾材を使用して35センチのロンベウス単独飼育がギリギリの飼育だと思います。私見です。

IMG_0553_convert_20120729223302.jpg

ダイヤ君は絶食中です。

シポラックスやPHのソフトなどの密度の濃い多孔質濾材は150-60-60の600リットルの水量を1時間で3周が良いと思います。よってポンプは1時間1800Lのパワーが必要です。もちろんホース配管の抵抗や揚程込みですから普通は1時間2400リットルのポンプにするはずです。この程度の水槽まではポンプは1台で回しますが180-60-60からは普通、ポンプは2台に分散してリスクヘッジします。

またこの水量だと必ず1台はブロアーでエアレーションが必要です。150水槽の全面が波打たないと駄目だと思います。

と大型水槽の話をした理由は気合いを入れようか迷っているからです。入れるなら180-60-60にしようと思います。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2012/07/29(日) 22:11:45|
  2. 色々

ヒュメ 画像

IMG_0514_convert_20120723195653.jpg

ヒュメです。

私見ですが22センチ以上はあると思います。

ここから続けて画像です。

IMG_0515_convert_20120723195833.jpg

IMG_0517_convert_20120723195922.jpg

IMG_0518_convert_20120723200015.jpg

IMG_0519_convert_20120723200104.jpg

IMG_0520_convert_20120723200207.jpg

IMG_0521_convert_20120723200309.jpg

IMG_0523_convert_20120723200513.jpg

IMG_0525_convert_20120723200558.jpg

IMG_0526_convert_20120723200642.jpg

たくさん撮影しました。

また大きくなったら撮影してみます!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2012/07/23(月) 20:07:35|
  2. 色々

浄水器

IMG_0304_convert_20120408222642.jpg

上画像とは全然関係ありませんが本日は月1回の浄水器フィルターを交換しました。
だいたい毎日500L位は水を通すので30日で15トンと考えてフィルターの中身を交換してます。夏場はフィルターを2重に通すので少しペースが違いますがコットンとカーボンの1本ずつで浄水する場合は月に1回交換してます。

IMG_0305_convert_20120408223042.jpg

メーカーの指定する通水容量の約半分で交換してますがまあ1日の通水量が多いのとメーカー指定の通水水量より少し多く時間あたり通水してるので念のため早めに交換してます。毎日通水量がバラバラだったり週に1回の水換えだったりするとどのくらい通水させたか全然わからなくなります。マーフィードのスタンダードを最初に導入した時は半年間フィルターを交換しなかった事もあります。それも半年たったので適当に交換しただけで今のように毎月1回というペースではありませんでした。

IMG_0306_convert_20120408223540.jpg

週1回の水換えの場合はフィルターの中の水を抜いておく事が大事なような気がします。夏は1週間もフィルターに水を入れたままにすると中の水が腐ると思います。腐った水に入っていたフィルターを通して水を換えると魚に良くないと思います。面倒でも使わない期間が長い場合は中の水を抜きましょう。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/08(日) 22:38:37|
  2. 色々

BCAAとは〈補足)

P8070984_convert_20110807005530_20110904014555.jpg

ブログ1つするのも大変です。(汗)
まあダイヤ君が35センチになるまでは頑張ります。

上記画像はナナイロンベウスに使用中のサプリBCAAの画像です。前にもナナイロンベウスのダイエットとコブ対策で餌にカプセルに入れて差しこんでいると報告したものです。このBCAAは人間が食事から取らないと体内では他の食物から合成出来ない必須アミノ酸のうちのバリン・ロイシン・イソロイシンを牛乳のホエイというタンパク質から抽出したものです。食べ物の中に含まれている必須アミノ酸をサプリの状態で抽出するには牛乳から取る方法が効率的なようです。プロテインのように他のアミノ酸が含まれるサプリには大豆や豆等の穀物ものがあります。
このバリン・ロイシン・イソロイシンは川魚やドジョウにも豊富に含まれていますがナナイロンベウスの餌に差し込んでいるカプセルほどの量(1グラム程度)を生餌から食べようと思うとドジョウなら中型サイズで20匹以上が必要です。それほどこのアミノ酸は通常の生餌には含まれていません。この3種類のアミノ酸は養殖魚の脂肪減少にエビデンスが多いので人間と同じように魚にも効果があると考えています。

今後、実際に魚にあげてみようと思う場合は自己責任にはなりますが当方の約1キロ、33センチのロンベウスには非常に効果がありました。魚には過剰に食わせなければ問題無いと思いますがしつこいようですが自己責任でお願いします。
恐らくですがキョーリンあたりはこの3種のアミノ酸を餌に混ぜたものを商品化するんじゃないかと思います。ただし牛乳のホエイからもそんなに大量に取れる物質では無いので価格との折り合いが合うかどうかです。

ちなみにですが画像のBCAAはSANというアメリカのメーカーの物で私が個人的に自分に使用しています。ナナイロンベウスにはバルクスポーツのノンフレーバーのBCAAを使う事が多いです。

かなりダイエットが進んでナナイロンベウスは好調です。今は中型ドジョウを欲しがるだけあげています。オデコもツルツルです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/09/04(日) 02:05:55|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どじょう 管理

P9011085_convert_20110901212652.jpg

今は20匹入っているドジョウ管理用タッパーです。
このサイズで100匹までOKです。

P9011086_convert_20110901212923.jpg

タッパーの上には空気穴を開けます。
周回する感じで何箇所か。
そして蓋をしっかり閉めます。

P9011087_convert_20110901213117.jpg

そしてそのまま冷蔵庫の野菜室へ!
毎日水換えすれば全然においません。
1日で水はかなり冷たくなりますがドジョウは死にません。
かえって常温より元気です。
また水が冷えるとドジョウの代謝が落ちるので水自体が痛みません。
翌日見るとたいがい綺麗です。

P9011088_convert_20110901213416.jpg

こんな感じで野菜室にピッタリです。

P9011089_convert_20110901213551.jpg

野菜室を閉めれば完了。
こうやって管理します。
一番簡単でしかもドジョウが落ちません!

P8301079_convert_20110901213740.jpg

本日のおまけ画像、ナナイロンベウスです。
非常に元気です!

餌管理も大変ですが頑張りましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/09/01(木) 21:39:06|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。