ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイヤ水槽のろ材

rom20110323

福島の原発・・・。あと何年間「水」をかけるんでしょうか??
かけてもかけても放射能が出てますね。。

朝霞浄水場もすぐに汚染されるでしょう。
ヨウ素とセシウムのうちセシウムはゼオライトで吸着可能らしいです。ホントでしょうか。
思わずゼオライトを買ってしまいました。。。
水道水やばくなったら、こいつで水を濾過して人間用にします。
我ながら、ナイスアイディア?

というわけで、放射能が心配な私は
今日から水換用のイオン交換樹脂でお風呂に水を入れることにしました。

一方水槽のほうはというと、
毎日150リットル前後使うのでマーフィードのスタンダードから直接になりそうです。
先週あたりから魚が底やパイプに体をこすります。
多分水中の放射性物質で体表が犯されてるんでしょう。
ブラジルは放射線が強いのでピラニアには良いのかもなんて思いましたが
体をこするのでやっぱり嫌なのかも(笑)

というわけで、
本日の写真は文章と関係ないですが飼育中のナナイロンベウスです。現在32センチです。
ごらんの通り頭が小さいです。
恐らく頭が現在の1,5倍になると40センチでしょうか。
以前このロンベウスと同じナナイの40センチを飼育していましたが
写真のロンベウスと体高が違います。
写真のロンベウスはハイタイプだと思います。

ハイタイプは非常に良く動きます。
今まで飼育した中でこのロンベウスが一番動きます。
中野のまっかちんに今居る22センチのナナイロンベウスも写真と同じタイプです。
あいつもかなり動くと思います。肌もツヤツヤで良い魚です。
→中野のまっかちん

で、今日の本題はダイヤ水槽のろ材の中身です。
最終魚体重×30倍のろ材で60リットルのろ材を使っています。
この量は経験と前回書きましたが実際は全水量の周回数とリンクさせてます。現在の水槽サイズは120-60-60ですので大体430リットルの水量です。この水量を一時間で3周するようにポンプを組んでいます。
全水量がろ材を1時間で3周分通過する訳です。

この周回数が30倍の「3」の部分の根拠です。
6周するポンプで組むならろ材は半分の30リットルと言いたいのですが逆で120リットル必要だと思います。理由はろ材と水の接触時間です。淡水で組むなら3周が基本だと思います。
周回数を増やすとろ過される前に水が通過してしまうと・・・。またバクテリアの呼吸とのバランスから2周ではバクテリアが酸素不足に・・・。魚体重と周回のバランスを考えると3周。
ほぼ30倍が飼育水の濾過槽内通過時酸欠限度じゃないかなと・・・。

「3」の部分に「0」が乗ってるのは小型魚飼育時のろ材比率からです。
ディスカスが300グラムとして単独飼育を60ワイドでするとRF60単独だと3日で水換えです。例え単独飼育でも1週間水を持たせるには水量150リットルの90水槽がベストと思います。その場合RF90に9リットルのろ材でバランスするはずです。そんな訳でディスカス300グラム×30倍で9リットル。これをそのまま使ってます(笑)

ダイヤ水槽の上部ろ過機のRFGにはセラ社のシポラックスミニというガラス系の小粒なろ材を20リットル使ってます。
RFGは間欠するので小粒なろ材でも全然詰まらないです。ただこのろ材はそのまま使うとPHが1,5くらい上がります。使う前に3回茹でたほうが良いと思います。
水槽下のエーハイム2260にはチャームで買ったウレタンサイコロというろ材が18リットル満タン。2078をサブフィルターで2台使い2080へつないでますがこの中身は全部PHのソフトで23リットル位使ってます。上部と合計で約60リットルです。

2260はパイプも太くレイシーのマグネットポンプで揚げてるのでスポンジ系でも問題ありません。エーハイムはポンプが弱いのでリング系ろ材しか使えない感じです。しかしながら2080はエーハイムで最高のパワーだと思います。ガンガン水を持ち上げます。

ろ材は本当に色々使いましたがどれがBESTかは結論が出ません。
オーバーフローなら迷わず全部エーハイメックにします
(このろ材は本当に丈夫です)が上部や外部であれば好みだと思います。
ただコストパフォーマンス的にはスドーのポーラスリングは良いと思います。
PHは気分で使ってます。(高すぎますが・・・。)
ダイヤ水槽のろ材の状況はこんな感じです。

夏に向け水換え頑張ります!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/23(水) 21:31:56|
  2. ろ材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。