ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シングーロンベウス メダカ残り10匹

P8301077_convert_20110831201716.jpg

100匹いれたメダカが本日のこり10匹になりました。
凄く時間がかかりました。メダカを遊び喰いするなら2度と入れないと思いましたがこいつはメダカを遊び喰いしません。綺麗に食べるようで残骸もなしで優秀です。(笑)
こんなにゆっくりメダカを喰うならスロー飼育にうってつけですがどうもメダカは栄養が無いというか何というか・・・。メダカが水槽から飛び出して干からびているのを見たことがありますがクリル1/5くらいの質量な気がします。干からびると本当に身が無いというか。メダカを1日平均5匹~10匹喰ってもクリルにすると2個か3個分位の質量だと思います。まあ生餌ならではの栄養がメダカにはあると思いますが・・・。残りの10匹が終わったらまたクリルにしようと思います。クリルはキャットよりタンパク質が多く魚には良いと思います。

P8301076_convert_20110831202620.jpg

似たような画像ですいません。
この画像でもラメがほんの少しキラッ!としてきているのがわかると思います。シングーのロンベウスはこの程度の100円ライターサイズでも水槽に慣れると目が真っ赤になります。エラ周辺がやや黄色いところを除くと全体にラメが出て来た場合、ほとんど「アラグァイヤダイヤ」「ナナイダイヤ」「ペルーダイヤ」と区別しずらいです。そういう意味ではこのロンベウスをダイヤだと思って飼育してもOKなくらいだと思います。私はダイヤ系がピラニアらしい行動をするので好きですがシングーに関しては同じようなピラニアらしさがあります。ロンベウスらしからぬロンベウスだと思います。

P8301073_convert_20110831203740.jpg

絶食して喰う、絶食して喰う。
現地ではそう簡単に餌にありつけるとは思いません。2~10日の絶食の後にやっと喰うの連続なはずです。絶食中に魚体が求めた栄養をとりあえず喰った餌から体内で合成する。この体内での合成のシグナルを鳴らす必要があるかもしれないです。筋肉になるものを喰ったから魚体に筋肉が付く。もしくは筋肉が必要であればさしあたり喰った物から筋肉になるタンパク質を合成する。クジラがオキアミしか食わないのにあれだけの巨体を維持出来るのは体内でかなりの栄養素を合成しているからだと思います。フィンイーターたちはフィンばかり食ってもフィンから筋肉を合成出来るはずです。
うちの金魚は24時間いつでも餌を探してますがピラニアはちょっと違います。ある程度喰ったらもう喰いません。このように24時間餌ばかり探している魚種とある程度喰ったらもう喰わない魚種の違いは奥深いです。オスカーは吐くまで喰いますが吐くまで喰うセラ系は飼育した事がありません。ピラニアの鋭い歯はフィンを喰う為だと思います。硬いプレコを噛み砕く為に牙があるんじゃ無いと思います。ヒレをかじって動けなくしてから身を食う。ヒレを食われた魚が動けなくなった時にたまたまいたピラニアが身を喰うという流れがアマゾン全体に有る気がします。その動けない魚に当たるまではフィンだけ喰う。そんな魚を水槽で飼育してる訳だから上手く行かなくても仕方ないです。(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/31(水) 21:05:28|
  2. シングー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイヤ 底砂

P8251041_convert_20110829222738.jpg

ここ3週間、元気の無いダイヤ君。
泳がない、喰わない、大きくならないの3拍子そろってます。

毎日の水換え等はいつも通りで餌も大体いつもと同じ。水温は28度とこの夏の平均。ろ材も同じと何か変わった事は特にしていないのですが調子が非常に悪い・・・。

で水換の時にある生物を発見! 「みずみみず」です。ひょろひょろと細い糸のようなみみずが水中に5~6匹。一体どこから?と思いましたが水換えでダイヤが底のガーネットをグチャグチャッとしたらまた2~3匹登場。何と底のガーネットの中に居たようです。でガーネットを排水ホースで少しかき混ぜたら・・・・・。もの凄い汚れでした・・・。このガーネットサンドは約1年半使用していますがいままで1度もガーネットをグチャグチャかき混ぜて掃除した事が有りませんでした。本日、諦めてかき混ぜながら掃除しましたがもう本当に物凄い汚れでした。。120-60-60の底全面のガーネットサンドをコチョコチョかき混ぜながら水換えと同時進行。もう本当に時間がかかりました。正味2時間。水は出しっぱなし。もう全水交換どころか全水2回転以上の交換をしました。おかげで底は綺麗になったと思います。水も全部入れ替わったと思います。

P8251038_convert_20110829224025.jpg

掃除後のダイヤ画像が上記。なんと元気になりました。泳ぐし、喰います。どうやら本当に底砂が水を汚していたようです。この汚れの正体はまあ色々だと思いますがPHにも影響は出て無いし硬度もいつもと同じでした。底砂の汚れは測れない汚れなようです。
現在使用中のガーネットサンドは魚の糞が砂の底に回るという事はありません。が、ガーネット自体にバクテリアが付着するとガーネット周辺の糞をバクテリアが分解し始めて細かくするようです。1日魚の糞を放置すると分解された糞の細かい物がガーネットの底の方へ混ざり目視できませんでした。見た目は本当に綺麗だったんです。

P8251039_convert_20110829224804.jpg

今回は水中でかき混ぜながら掃除しましたが次回は砂自体を入れ替えようと思います。このガーネットサンドは色は好きでは無いですが比重が重くて糞が沈まないのが美点でした。しかし砂自体にバクテリアが付着すると底の糞を分解して砂に混ぜてしまうようです。見た目で全然汚れがわかりませんでした。
で、次回の底砂は「白い砂」にしようと思います。現在ナナイロンベウスで使用している砂でチャームの「オーストラリアの白砂」という商品です。この砂は比重は軽くてすぐ舞い上がりますが糞が沈み込みません。沈み込まない理由は砂の粒が細かくて沈み込めないからです。この砂は洗わずに水槽に入れられるので便利です。デメリットは砂が舞い上がるので濾過槽に少し混入する事と水槽面に砂が付着する場合がある事です。デメはありますがガーネット以外で糞が底に沈みこまない底砂はあまり無いので白砂にして見ます。今日は全水以上の水換えをしたので3週間後位に入れ換えて見ます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/29(月) 22:58:38|
  2. 底砂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メダカ祭り~??

P8231042_convert_20110823231608.jpg

メダカを100匹入れて4日目。
全然減らないシングーロンベウス水槽140-50-60です。店に居る時はメダカが主食だったらしいんですが当方に来てからはメダカを食いません。

P8231043_convert_20110823231916.jpg

上画像のようなスタイルになってしまいました。
少し前まではこちら。 ↓

P6160776_convert_20110616193818_20110823232211.jpg

この比較で解る通り、今のスタイルで20センチまで行くと思います。
良いのか悪いのかで言うと・・・・「悪い」です。

もうだいたい20センチになった時のイメージが解ってしまいました。

何を言ってるのか解らない方も居ると思いますがピゴもロンベウスも何回か幼魚から飼育すると将来どのように育つのか解るようになってきます。このシングーロンベウスの今と同一サイズぐらいの幼魚を20センチ前後に一度育てた事があるのでもう想像が付いてしまいました。将来大きくなった時のスタイルや顔つき等が目に見えるようです。

理想で言えばもう一回り頭が大きくなって欲しいです。まあ諦めずにスロー飼育で頑張ります。

P8231052_convert_20110823232956.jpg

そういう意味では上画像のイリリ君はどう大きくなるか全然解りません!
彼が来た時の画像はこちら。 ↓

P5230557_convert_20110523152418_20110823233214.jpg

あまり変化が無いですね~。

変化も多少はあるんだと思いますがこの魚の飼育経験が不足していて彼が今、どんな状態なのかが判りません。
彼は今、どんな状態なんでしょうか?

謎は深まる一方です。(笑) 頑張ります!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/23(火) 23:35:35|
  2. シングー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイヤ君 全長方向停滞中

P8221040_convert_20110822173208.jpg

アップしてわかりましたがピンボケ画像ですいません。
ダイヤ水槽120-60-60全景。

左の照明はLED7W。右も7W。合計14Wで充分明るいかと思います。水槽内をかなり明るくするのが好みなので本当は7WのLEDがもう1つ欲しいです。丸型ストーンを左、中、右と3箇所でエアレしてます。左が15L、中が6L、右も6Lと合計27Lのエアポンプでエアレしてます。水中ポンプは現在右端に2台。900Lと600Lです。この水中ポンプは24時間稼動中です。

流木のレイアウトをほんの少し変えてからダイヤ君はこの通り。
P8221041_convert_20110822173926.jpg
左端の隅から出なくなりました。照明を点灯している間は最近はずっとこの場所にいます。点灯中はまるで動きません。まあ照明を消せば泳ぎますが点灯すればまたここに戻ります。レイアウトを変えたりポンプで水流に変化があったりと色々な理由でこのアラグダイヤは動かなくなります。小心者です・(笑)

P8221038_convert_20110822174402.jpg

斜め上から見てこんな感じです。

土曜日に品川のチャイでヤスナガのYP20Aを買いました。そのエアポンプはナナイロンベウスに使用しました。YP20Aも無音です。 でポンプを買うついでにコアカ100匹とメダカを100匹買いました。メダカ100匹はシングーに全部入れましたが今回のメダカは1匹も落ちませんでした。食が細いので2週間以上かけてこのメダカを喰うはずです。今日見たらあまり減ってませんでした。問題は小赤。100匹のうち恐らく50匹位が徐々に死に始めて現在半分はゴミ箱へ。小赤の弱いやつは本当に弱いですね~。がっかりします。

小赤のうち60匹はダイヤに入れました。餌はまあ適当に喰ってますが全長方向よりも体の幅と高さ方向に伸びています。私としては細長くても良いので全長方向の長さが欲しいです。ずいぶん前に約26センチ近くまで一気に伸びましたが現在停滞中。全長方向には全然伸びる気配がありません。難しい段階に入ってきました。難航するのか現状打破出来るのか?色々試して頑張ります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/22(月) 17:55:10|
  2. ダイア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イリリ ヒュメ 大きくならん!


イリリ君。 15~16センチ。

もう全然大きくならないです。(涙)

そりゃ少しは様子が変わって体高が出たりとかありますがGYやシングーに比べたらもう全然大きくなってません。餌をセーブしてるシングーに追い抜かれると思います。シングーはもう12センチ近くなりました。

大きくなったらどうしようという訳でもないですが20センチにはなっても良いと思うんですが・・・。

まあ、頑張ります!

大きくならないシングーヒュメの皆さんも頑張りましょう!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/18(木) 19:53:17|
  2. イリリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。