ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水槽設置はもっと大変・・・・

P7290970_convert_20110729224021.jpg

昔は水槽設置に4時間もかかりませんでしたが今回は4時間かかりました。疲れました。

140-50-60の濾過槽を水槽に改造したものが上画像です。アクリルは10ミリ。底8ミリ。底は黒にしました。画像でお解りの通り水槽の左端20センチにろ材を入れてます。

入れたろ材はこちら↓
P7280962_convert_20110729224509.jpg

上画像のろ材を20L使いました。後はあちこちから寄せ集めのろ材を10Lほど。合計30Lのろ材を使用しました。右端のテトラの外部フィルター型の殺菌灯の中にも1.5Lほど入ってますので総合計は31.5Lです。ちなみに中に入れた魚はシングーのロンベウス。ライターサイズです。どう考えてもろ材が多いです。(笑)

P7290963_convert_20110729225019.jpg

横から見ると上画像な感じです。かなり縦に積み上がる感じになりました。ろ材上部の15センチ位はまだ酸素が充分だと思いますが下部の15センチより下の部分は酸欠かもしれません。まあ仕方ないです。ろ材に関してはプロジェクト・ファイバーボールにしようと思いましたが合計20Lの在庫を持つ店が有りませんでした。チャームにもたった2箱しか在庫が無く仕方なくエーハイメックにしました。このような濾過槽の状況だと濾過槽整備や掃除の際にかなりろ材をかき回すのでパワーハウスではろ材がもちません。要は弱いろ材だと崩れてしまいます。シポラックスも非常にもろくすぐ割れます。その点、エーハイメックは丈夫さだけが取り得みたいなろ材でかき回しても壊れません。オーバーフローの様な状況ならエーハイメックしかないような気がします。ちなみにろ材をウェットで袋に入れるのは好きじゃありません。袋に入れるとバイパスが出来ると思います。また30Lもろ材があるとめんどくさくてろ材をいちいち濾過槽から出して洗いません。そのまま濾過槽内で洗うと思います。濾過槽内で洗うならろ材袋は要りません。ちなみに濾過槽内でろ材を洗うなら排水ドレンは必要です。今回は正面に排水ドレンと新水垂れ流しと水換え用に上部にもOFドレンを付けました。

P7290964_convert_20110729230321.jpg

正面から濾過槽を見るとこんな感じです。水槽アングル下部ギリギリの水槽を入れる場合、この画像のドレン上下を水槽サイドに穴あけすると水槽をアングルから出す際にドレンのエンビ管を切らなければならなくなります。よってアングルギリギりの今回は正面にドレンを付けました。また第2層の水が上に上がる部分を4センチにしてそこに細長い25センチのエアストーンでエアレーションしてます。ここでエアレーションすると水を濾過槽内から少し引っ張る作用があります。エアポンプはキョーリンのハイブローC8000です。少し弱いと思います。

P7290965_convert_20110729231031.jpg

見えずらいかもしれませんがエアレしてます。この第2層から3層に入ると底にパンチをかましてまたろ材を入れるのがオーバーフローの濾過槽ですが今回は第3層の部分には魚を入れます。この部分の水のサイズは約120-50-46です。実水深で46という事は51センチのアクリル水槽と同じ水深です。実際に設置してみるとフランジを水槽上部から10センチも下げなくてもレイシーの縦型ポンプはセッチ出来ました。フランジを5センチ下げるだけでも良かった気がします。でも水深があると重くなるのでこのアング上部に105-50-52を乗せる事を考えると水深46で良かったと思います。

P7290966_convert_20110729231750.jpg
P7290968_convert_20110729231936.jpg

奥にレイシー縦型ポンプ425。次が殺菌灯の水中ポンプ。その横が水流用の600Lの水中ポンプです。水中ポンプの下からエアストーンでエアレしてエアをかましてディフューザー代わりにしてます。そのうち水中ポンプは強いのにしようと思います。ウールBOXは水槽から独立させて上に乗せてます。このウールBOXは完全にドライです。

P7290967_convert_20110729232439.jpg

で、肝心の中のお魚さんはこちらです。非常に落ち着きました。全然ビビリませんでした。今日は引越し祝いに小赤を9匹入れてあげました。このシングーは頭を大きく育てる方向で行きますので小赤が無くなったらまたクリルにします。今回の水は全水ダイヤ水槽の水を使いました。水換のペースをどうするかですがこの水槽は週1回で充分だと思います。(笑) また頑張ります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/29(金) 23:29:42|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新水槽の問題点 | ホーム | 水槽移動は大変・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://serrajjigae.blog39.fc2.com/tb.php/106-d3e2e205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。