ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

考え方によっては?

P8070984_convert_20110807195145.jpg

最近良く喰うロンベウスです。体高ばかり出てます。この水槽で35センチで完成されたというか納得するスタイルに育てたいと思います。やはりBCAAは外せないかと。(笑)

15センチくらいのロンベウス等を新規に入れた場合に150クラスの水槽が無い場合、最終サイズを35センチで想定すると結局似たような感じになるのが下記の種だと思います。

A)ナナイダイアモンドブラック
B)ペルーダイアモンドブラック
C)シングーロンベウス
D)トカンチンスロンベウス

上記の4種類の魚を例えば120-60-60に入れます。購入時のサイズが15センチとすると上記4種類は購入時にどれも似たような感じです。そのまま順調に飼育すると25センチに。その際にダイヤ系の2種類はラメが出ていると思いますがシングーとトカンも25センチならそれなりにラメが出ます。体型や体高、体や頭の幅もこの4種類は25センチならほとんど同じです。そこから最終35センチに向かいますが35になったとしてもこの4種類はほとんど同じです。つまり考えようによってはこの4種類は同じような魚を飼育するようなもんです。
多少違いますがピラヤとGYほどの差は出ないです。

P8070983_convert_20110807200417.jpg

最もオーソドックスなロンベウスと思うのがナナイとネグロのロンベウスです。この2種類は体形うんぬんよりもなによりも顔に幅が出ます。ロンベウスの顔の幅は大事です。もし手持ちにナナイかネグロのロンベウスが居た場合にセラ好きなら次に興味を持つのがダイヤ系です。アラグ・ナナイ・ペルーの3大産地の中から1種類飼育すると思います。その次が問題です。ナナイ・ネグロのロンベウスでも無くダイヤでも無いセラ系だとシングーかトカンかマイナーな産地のロンベウスになると思います。マイナー産地を避けた場合に残るのはシングーかトカンです。ところがシングー、トカンはナナイ・ペルーダイヤと同じように35センチになります。

P8070980_convert_20110807201403.jpg

という事で組み合わせ例です。

Aプラン                  
1号 ナナイロンベウス
2号 ナナイダイア
3号 トカンロンベウス
4号 ヒュメ
5号 GY

Bプラン
1号 ネグロロンベウス
2号 アラグダイア
3号 シングーロンベウス
4号 ヒュメ
5号 アラグナッテリー

上記の様な組み合わせなら見た感じがだぶらないと思います。

組み合わせ内で色々なタイプを楽しみたい場合は結局はAやBのプランになります。ロンベウスにこだわる場合は全部ロンベウス、ピゴが好きなら全部ピゴでも良いと思います。でも上記A,Bプランやロンベウスだけを5つの水槽に入れているケースは有ると思いますがピゴを5種類飼育して全部単独飼育のケースはあまり聞きません。大抵が混泳になるはずです。ピゴ5種類の飼育の為に水槽5つ用意するのは辛いからだと思います。何で辛いのかは飼育してみるとわかります。泳ぎ方なんです。ピゴはロンベウスやダイアのように水槽内を泳ぎません。文章で表現するのは非常に難しいんですがロンベウスやダイアは踊るように泳ぎます。ピゴは踊るというよりはうねるような感じで泳ぐかホバリングです。ピゴは見ていて非常に辛くなります。よって混泳させて少しグニャグニャしてもらうという事だと思います。

大きなロンベウスとダイヤ1種類、ヒュメとピゴ1種の組み合わせ+おまけでセラ系1種の5種飼育が一番楽しいと思いますがいかがでしょうか? 頑張りましょう。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/07(日) 20:43:05|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<合わない器具 | ホーム | 今年は涼しいですね!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://serrajjigae.blog39.fc2.com/tb.php/110-3b2bd4a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。