ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水面を増やす!

P8131016_convert_20110813233503.jpg

こちらのスポンジフィルターはLSSスポンジフィルター(LS60S)です。
投げ込みのスポンジフィルターはエアチューブの入力が上からでないとダメです。エア管の配管が汚くなります。スポンジフィルターで上から入れるのはなかなか無くてこのLSSのスポンジフィルターがBESTです。エアチューブはCO2用の耐圧チューブが好きです。赤の耐圧シューブでピラニアに噛まれた事は1度しかありません。アラグのナッテリー25センチが1度だけ噛み切りました。

投げ込みのこのスポンジフィルターの良さは?

(メリット)

1)水面がかなり揺れる
2)ピラニアが隠れ場所にする
3)下から上への水流が出来る

上記がメリットです。へたな流木よりもピラニアは好きな隠れ場です。

メリット1、3に関してはエアレーションの重要なポイントが内包されています。
このスポンジフィルターから出る泡は非常に大きくてエアストーンから出る泡の何倍もの大きさです。これだけエアの泡が大きいとこの泡からは水の中にほとんどエアは溶けません。実際問題、エアストーンからの泡もほとんど水には溶けません。では酸素供給はどこからかというと水中に酸素を供給する大部分は水面からのものです。ところが水面は限られています。そこで水面を増やす訳です。

水面の増やし方

1)水面を揺らす
2)エアレーションの泡を細かく大量に出して泡の円の表面積で仮想水面を作る
3)水面に水槽内のあらゆる場所の水が接触するようにポンプで循環する
4)上部濾過機の様な場所で水滴を空気に接触させる
5)水面で泡を炸裂させて波を起こす
6)上下の水流を作り底のほうの水を水面に出す
7)ドライろ過をしてろ材の上に水を走らせる

上記の様な方法で水面を沢山作ると酸素が供給されます。

酸素供給の有効順でいうと次のようになると思います。

有効な酸素供給順

1位 エアチューブで丸型ストーンをたらす

この方法は泡、上下循環、水面を揺らす、泡の水面炸裂 と効果抜群です。ただし水面が揺れない弱いポンプではプ効果半減以下です。

2位 水中ポンプのデフューザー

この方法は泡、水の循環による水面増加、泡の水面炸裂 と効果はなかなか。ただし水面はあまり揺れません。

3位 ドライろ過

   1500ミリ以上のドライタワーはもの凄い量のエアを取り込むと思います。

面倒なので3位まで。

ここまででだいたい見当はついたと思いますが効果の全然無いエアレーションをしているケースを見かけます。弱いポンプでストーンからエアを出しても水面も揺れなければ泡もほとんど炸裂せず水面が波打ちません。エアレーションの効果はほとんど無いと思います。また濾過槽でエアレする場合もスノコ下からの水を濾過槽内の水面にエアで持ち上げて水面を増やす形にしないと効果が有りません。レイシーRF120ならスノコにドリルで穴を開けてそこに20Aのエンビ管を接着してエンビ管の中にストーンをつるしてエアレして水を持ち上げる。持ち上がった水が空気に接触して酸素が供給される・・・、という形にしないとろ材の中でいくらエアレしても効果が有りません。要は濾過槽の中で底面ろ過をする形態にしないと効果無しです。もしRF120ならシャワーの下にパンチ板がかませられるように濾過槽を自作してパンチ板の真下までろ材をぎゅうぎゅう詰める。シャワーパイプは濾過槽内のあらゆる所に水が行くように分管自作する等をした方がエアレよりも酸素は供給されるし水温も下がります。パンチ板を流れる水が仮想水面となりエアを取り込みその後ドライ部分のろ材表面を通過する際にさらにエアを取り込むからです。ブクブクよりもはるかに水が酸素を含みます。オーバーフローで濾過槽のろ材から水面までに距離がある場合はろ材の上で強烈なエアレをする方法が選べます。その場合はろ材から水面まで15センチ以上は欲しいところです。

P8131017_convert_20110814002205.jpg

スポンジフィルターの後ろに隠れるシングーロンベウスです。この状況から彼を驚かせてもスポンジなので魚体にキズが付きませんが流木だとケガをします。(笑)

お盆休みに入りますが水温も高いので効果的なエアレで乗り切りましょう!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/14(日) 00:33:29|
  2. エア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PH管理 | ホーム | 残暑お見舞い申し上げます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://serrajjigae.blog39.fc2.com/tb.php/115-360e499c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。