ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイヤ・ロンベウス水槽 節電

CIMG1368_convert_20110413205825.jpg

栃木-茨城ー群馬ー東京-さいたま の順で水道水が汚染されてます。
放射能被曝は累積です。
水、空気、直接被曝、食料など×日数 ですね。
レベル7 ですか。。。 大変なことになりました。


日本は今、節電節電ですね。

実は現在、夜間も水中ポンプは止めていません。
365日連続稼動中です。

夜は魚も寝るのでポンプは止めて・・・と思っていましたがイリリ川の
画像を見てから(去年の6月)連続にしました。

じゃぶろぐ! シングー釣行記 

上記のブログにイリリ川の画像があります。
イリリの斑点ロンベウスも見れますがそれよりも川の流れです。
もう嵐のような流れです。。。

これを見てからは水中ポンプは止めていません。

ただし、世の中は節電です。
どうしようか悩みましたが会社に行くと節電する気持ちが・・・・。

会社は25階までフロアーが有ります。
1フロアーで蛍光灯が576本あります。
この蛍光灯は1本40Wです。
つまり40W×576本×25階分=576,000W

新宿の他のビルも同様な消費量です。

また仕事するフロアーでは一切の節電はありません。
さらにPC、プリンター、FAX等も使いまくり。
新宿はパチンコ屋も全開!!!
土曜日は渋谷109に行きましたが全フロアー照明全開!!!
とにかく新宿、渋谷、池袋は節電する気が有りません。。。

でも小さな積重ねは大事ですよね。
だったら5時以降残業禁止にすれば計画停電は無しでOKです。(笑)
蛍光灯を消してデスクの照明にすればビル1つで毎時500,000W節電出来ます。
なんでしないんでしょう???

CIMG1370_convert_20110413210404.jpg


例えば1トンの水量。

この場合水槽サイズは240-65-65でどうでしょうか?
ここに40センチのロンベウスを2匹入れます。
1匹の魚体重は2キロ。
2匹ですから魚体重は4キロになります。

なんとなく想像いただけだでしょうか?

これだけ水量があれば水替は週1回も必要ない???
どう思われますか???

実は、この水量に4キロのロンベウスを入れると次の条件で
水道水の硬度と導電率が維持出来るそうです。

濾過槽無しの場合です。

↓↓↓   ↓↓↓

条件 ⇒ 1日で全水量の12回転分の新水垂れ流し

(注)4月14日の記事で訂正しましたがろ材有り無しの条件付けが間違っていました。
   下記の水道水の硬度・導電率維持の注水量は濾過槽無しの場合です。
   ろ過有りの場合は3周でいけます。ただし魚体重の30倍のろ材を使用。 




もちろんろ過は行います。 →間違い。ろ過はしません。
ろ材は魚体重4キロの30倍以上を使用しての12周です。 →使用しないで12周の間違い。
つまり1日12トンの新水を注入しないとロンベウス水槽の硬度等が水道水
より悪化するわけです。 →ろ過しない場合です。

これを各飼育水槽にあてはめると新水垂れ流し量がわかります。

例えば、500Lの水槽に2キロのロンベウス飼育なら全く同条件ですから新水は
1日に500×12で6トン分垂れ流せばOKです。 →ろ過しないなら。
もしロンベウスが30cmで1キロならその半分位??と想像出来ます。

現在のナナイ ロンベ水槽は120-65-60ですから約500リットルとします。
そこに33センチのナナイ ロンベウスが居ます。約1キロの魚体重です。
現在のこの水槽の硬度・導電率を水道水と同じレベルで継続させようと
した場合は1日3トンの新水垂れ流しで行けます。 →ろ過すれば3周、750リットルでいけます。

以下は12周でも3周でも同じです。

↓↓↓↓↓↓↓


魚体重1キロを越える魚の飼育は維持費との格闘技状態です。

余裕で継続するか。全てを懸けて継続するか。諦めるか。

出来る範囲でやるか・・・。

どの方法にしてもBESTは知るべきです。
BESTに出来ないから妥協する。
その妥協案が水替えの頻度であるべきです。

CIMG1372_convert_20110413210737.jpg


ナナイロンベウス30cmはネオンテトラ2000匹、25グラムディスカス40匹と同じ。
軟水魚なので体内に水が入り尿として排泄してます。
は~は~とエラ呼吸するたびにアンモニアを排泄。
糞も半端じゃ有りません。

この対策としての毎日の水替えと硬度を下げた水の注入です。

1日3トンは私には無理です。 →750リットルでもどうせ無理です。

せいぜい200L~400Lが限界の水道代金です。
どうせ上がるなら最初だけ硬度落とす。その為のイオン交換。

つまり水道水の水質の維持すら出来ないのが熱帯魚飼育です。

水道水で飼うしかない。

逆に言うなら 「水道水の水質ですら飼えない」という事ですね。

でもダイヤにはとりあえず30センチにはなってもらいます。(笑)

おもしろいピラニアブログがあります!参考になりますよ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/13(水) 21:11:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ダイヤ水槽 普通の報告(再) | ホーム | ダイヤ ビビってます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://serrajjigae.blog39.fc2.com/tb.php/28-b9edd970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。