ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

ダイヤ水槽 濾過機

ダイヤ20110324

水、牛乳、野菜と次々と放射能汚染が広がってます。
今日の朝はプロント(喫茶店?)でアイスコーヒーにするかジュースにするか真剣に悩みました。アイスコーヒーを豆から落としていたら内部被曝するなと思いましたが・・・・アイスコーヒーにしました。。

ゼオライトには放射性物質のセシウムを吸着する効果があるらしいので
体内被曝対策にはゼオライトろ過後の水ですかね???
活性炭濾過した水だけじゃなんとなく心配だし。

放射能汚染が心配な地域の方は手に入れておいたほうがよいかもしれませんよ。
でも作成したゼオライト水は真っ白に濁り・・・飲めませんでした(笑い)

さて、上記画像は横から見たダイヤ。ナナイの様な体型ですよね!
普通のアラグアイヤはもっと体高が無いんですよね。
こいつは珍しいです。まだ幼魚斑も出ていてラメもぼちぼちの子供ダイヤです。
でかくなると思います。現在22センチです。

今日はダイヤ水槽120-60-60の濾過機の状態を報告します。
このサイズの水槽から上部か外部かの選択肢にオーバーフローが入るんじゃないでしょうか。
結論から言うとオーバーフローは諦めました。理由は重量です。
現在の自宅はマンションでしてフローリングのガス床暖房なんです。この床の強度がオーバーフローに耐え切れないと判断しました。
120-60-60だと濾過槽は90-45-45だと思います。この濾過槽だけで150キロ以上となる為、水槽の450キロと合わせて600キロになります。さすがに無理かなと。(残念)

OFを諦めましたので次の選択肢は上部濾過。迷わずレイシーにしました。理由は間欠運転出来るからです。
そんな訳で上部にはレイシーのRFG120を使ってます。RFG120はポンプ別売ですのでポンプは水槽下部の外部フィルターから汲み上げる事にしました。2217を使ったり2215をサブにしたりと紆余曲折ありましたが現在は2260をレイシーRMD151でRFGの一方へ汲み上げ。(RFGは16Aのエンビ管が2穴有り)
さらにエーハイム2078を2台使いそれぞれに吸水させて2080(吸水口二箇所有り)に入れて2080でRFGのもう一方へ汲み上げてます。
カタログ上はレイシーと2080の循環水量は5周分位の量ですが殺菌等と汲み上げる高さとサブフィルターの2078の抵抗等で上手い具合に3周する循環量になっています。

外部の中でバクテリアが酸素を消費→その水を汲み上げて上部で水が再度酸素を得てろ過。上部がウエットだと外部から汲み上げた場合、やや酸素不足を感じたのとウエットの上部はろ材ネットが使えず(バイパスが出来るため)掃除の際に非常に面倒な為にRFGはその点でも便利です。間欠なんでバイパスもあまり関係無いしスラッジも水槽へ排出!!その上、濾過槽内にエアレの必要も無く夏も熱がこもりません。
外部から汲み上げるならRFGがベストだと思います。逆に縦型ポンプを使うならRFの方が良いです。縦型ポンプではRFGはスラッジが水槽内に飛び散るので水がスーパークリアーになりません。外部から汲み上げた場合は上部の負荷が減るのでRFGでもスラッジが目立ちません。30センチを超えると縦型ポンプはかなり苦しいです。要はあばれてストレーナーにぶつかるんですがそれがたまに半端じゃない時がありまして。ポンプが外れる事はありませんが魚体が傷つくんです。。。。特に頭が傷つくとブラック系はキズなのか穴なのか肌荒れか判別がつかなくなりこちらの気分が悪くなります(笑)


水槽

上記画像が横から見たダイヤ水槽です。(配管は整理を諦めました・・・。)
一番手前が2080.その奥に2078が2台ありそのさらにおくに2260があります。

水槽正面

上記が正面。
こんな感じがダイヤの濾過機の状態です。
(メリット)
1)ろ材と水の接触時間が長い
2)バクテリアにエア供給が出来ている
3)オーバーフローより軽い
(デメリット)
1)2080、2078の整備が面倒。
2)上部濾過機の整備が面倒
3)RFGがうるさい

まあ余裕があれば2260の2台稼動が楽で良いです。
水槽も180-60-60ならさらに良いですね。(ミボクウさんのナナイのシステムですね!!)

以前150-65-60のオーバーフローもやりましたがとにかくろ材のスラッジが凄い!掃除も死ぬほど大変です。
ろ材も60Lとか80Lとかの量だと掃除も2日ががりです。しかもマンションでは・・・。
何とかいまのシステムでダイヤを35センチにしますよ~!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/25(金) 00:04:05|
  2. 濾過機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ダイヤ水槽 水 | ホーム | ダイヤ水槽のろ材>>

コメント

No title

こんにちは~はじめまして~

濾過装置の記事、興味深く読ませていただきました。
すごいスペックですね!
1800でも十分濾過可能だと思います。
2260、2080ともに使用してますが、個人的には2260のシンプルさが好きです。
W数の関係で2台同時使用はあきらめましたがw
自分の家もマンションのため、OFは重量オーバーであきらめました。
ダイヤの大型化楽しみに拝見させていただきます~
  1. 2011/03/27(日) 13:38:42 |
  2. URL |
  3. 魚帝 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> こんにちは~はじめまして~
>
> 濾過装置の記事、興味深く読ませていただきました。
> すごいスペックですね!
> 1800でも十分濾過可能だと思います。
> 2260、2080ともに使用してますが、個人的には2260のシンプルさが好きです。
> W数の関係で2台同時使用はあきらめましたがw
> 自分の家もマンションのため、OFは重量オーバーであきらめました。
> ダイヤの大型化楽しみに拝見させていただきます~

魚帝 さん

はじめまして。今後とも宜しく御願いします。
2080、2060ともに使われているんですね。
この2種と2250がエーハムでは使いやすいですよね。
W数に関しては、以前9台水槽を入れていた時に全然足りなくなり私の場合は電気工事をいれて
ブレーカーごとに配線を引きました(汗)
現在は水槽2台なので引いた意味はあまり無くなりました(笑)
なんとかこのダイヤをまずは30センチにしたいと思います。
がんばります。
  1. 2011/03/27(日) 17:00:31 |
  2. URL |
  3. ピラチゲ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://serrajjigae.blog39.fc2.com/tb.php/3-37a62860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる