ダイヤ巨大化計画

Serrasalmus spilopleura の巨大化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイヤ水槽 水中ポンプ

CIMG0947_convert_20110328231007.jpg

新宿区の水道水が全国でも指折りの放射能です。
大丈夫では無いですね・・・。
昨日0.1マイクロを超えたら疎開と言いましたが時間1マイクロシーベルト
の間違いでした。
時間1マイクロだと年間864マイクロ。これは外部被曝ですから同一数字
が内部被曝すると1,728マイクロ。プラス食事と水で2,592マイクロになり
限度ギリギリですね。はぁ~。。。。。

気を取り直しまして本日はダイヤ水槽の水中ポンプの報告です。

上記画像の通り手前と奥に2つの水中ポンプを入れてます。
2つなのは水流が足りなくて買い足したからです。

手前は ポンプ1号機  Hydor コラリア 2 50Hz     というポンプです。
奥は  ポンプ2号機  マキシジェットパワーヘッド MP―1200 というポンプです。

1号機は2,300L/h
2号機は1,000L/h の出力です。

1号機の出力は大きいですが太い水流を作るタイプです。グウォ~という感じ
ではありません。 グィ~ンという感じです(笑)
音は最初は静かでしたが3ヶ月くらいから少々ノイズがします。
でも他社の商品よりはかなり静かですよ。
このポンプは直線的にでかいので水中部分のコードに魚の歯が届きません!
そういう意味では安心!

2号機は吐き出し口が小さいのでプシュ~という感じです(笑)
このポンプは非常に小さいですが本当に壊れない!!
超安心なポンプです。
作動させればわかりますが壊れる雰囲気?がまるで有りません。
安心なポンプ2号君です。

ディフューザーのように両機ともエアを吐き出しますがそのエアはポンプ下の
エアストーンからのエアレーションを噛んで吐き出します。

CIMG0895_convert_20110328233516.jpg

昔、川に遊びに行った事はあるでしょうか?
恥ずかしながら私は2回しか行った事が無いんですがそのうち1回は川で
泳ぎました。
水深はおへそぐらいでした。

入水時に徹底的に「気を付けなさい!!」と言われましたが入水するまで
その意味が解りませんでした。
入水した方は解ると思いますが・・・・流れの無いと思った静かな水面と
は裏腹の物凄い流れです!!

川の流れとは、その静かな水面とは裏腹の大急流なんです。

これが水中ポンプを付ける理由①です。

もうひとつは遠近感?です。
魚は顔の正面から水流があたり硬度物質(カルシウムやMGなど)を顔で感じな
がら距離感を計っていると思います。この距離感を計る習慣?恒常性?
は「顔の正面から水流が当たる」かもしくは「顔の正面に水流を感じる
程に泳ぐか」のどちらかで達成されると思います。
これが無くなると水槽面にあごをこすったり動く餌のキャッチがどんどん
へたくそになって来ると思います。

これが理由②です。

最後は、・・・結論は出ていませんが・・・頭の穴あき?対策です。
水流が顔にあたり体側に沿って水が流れるこの顔正面に当たる水圧
が無いとゼラチン質のピラニアの頭がどんどん陥没してきます。
現地で泳ぐ魚ほどこれが顕著に感じます。

これが理由③です。


ダイヤは現地では恐らく「待ち伏せ型」の魚で水深は3m前後のところに
いると判断しています。
水深3m前後に生息の魚は頭があまり陥没しません。

ところがナナイロンベウスは違います。
恐らく在住(生息)水深は最高で30mとかまで行くはずです。
理由は「体色」です。
明らかに海のサメと同じような餌の食い方をすると思います。

その食べ方とは

CIMG0932_convert_20110329000225.jpg

その食べ方とはっ?!

水深の深い所から全速力で水上に向かい上昇してエサをキャッチする
喰い方だと判断してます!!
そのためナナイロンベウスは普段はグレーというか「サメ」の様な
色でイメージであるブラックではありません。
この色は恐らくナナイ生息域で深いところから上昇するナナイを
カモフラージュするんだと思います。

全速力で上昇する時の顔に当たる水圧たるや・・・かなりかと。
これを何とか再現しないとナナイはすぐに頭部が陥没します。
陥没しても泳ぐ時の水の流れに影響が無いからだと思うんです。

国内でナナイ(ロンベウス)の頭をクリアーに育てている飼育者
は私の友人の 「ミボクウさん」 しか私は知りません。
彼の40センチのナナイは頭がツルツルです!

ミボクウさんブログ⇒


というわけで水流もつけてますます頑張ります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ 人気ブログランキングへ 

 





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/29(火) 00:10:36|
  2. ポンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイヤ水槽 底砂 | ホーム | ダイヤ水槽 エアレーション2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://serrajjigae.blog39.fc2.com/tb.php/9-d5bcb270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飼い主

ピラチゲ

Author:ピラチゲ
ピラニアを愛してやまない普通のピラニアマニアです。
飼育暦は23年位です。
色々やりましたがダイヤとロンベウスが好きですね。
120以上の水槽もやりましたが120が好きです。
理由は「心」ですね。120以上の水槽は自分の心が折れやすい(笑)

巨大化ターゲット


学名
Serrasalmus spilopleura
通名
ダイヤモンドブラックピラニア

その他の生体

ロンベウスプロフィール
学名
Serrasalmus rhombeus
通名
ナナイ・ロンベウス


ロイヤルプレコプロフィール
ロイヤルプレコ


セルフィンプレコプロフィール
セルフィンプレコ


サーチャニウス
サーチャニウス

メールフォーム

郵便ポスト

オンラインカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ

リンク


友人のサイトです。


初心者ピラニア日記。

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エア (3)
色々 (34)
ろ材 (1)
濾過機 (6)
ポンプ (4)
底砂 (5)
殺菌灯 (3)
照明 (1)
ロンベウス (16)
ヒーター (3)
ダイア (55)
水 (8)
イリリ (18)
シングー (10)

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。